--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/15/2007    秘境温泉2。
そんなこんなで・・・。


到着した宿は 扉温泉/明神館 です。



地図上では簡単に到着しそうですが・・・侮る無かれ!!


けっこう秘境っぽい立地でした。


(ドラマ・ト○ックのロケ地みたいとのチチ評でございます)





体調がよくないハハのために、部屋にもお風呂があるタイプを予約



到着すると、さっそく寛ぎモードに入ります。


備え付けのパジャマ&新聞でリラックスするオヤジハハでございまする。


P1000712.jpg
(和室もありましたが、ベッドタイプをチョイスしました。)


お風呂はなんとジャクジー!!

なぜか・・・ライトアップして撮影。
(ガラス越しに外の景色が見えるようになってました)


泡と一緒に車酔いも消えていきました~(笑)


*******つづく*******


この宿はとにかくゆったりできそう、という理由で予約。


それを裏切らない素敵なおもてなしを受けました♪


P1000825.jpg
(この宿名物の、立ち湯です!!)


オープンエアで目の前は沢が流れています・・・。


湯船の奥は、水深120㌢ほどあるんですよ。


だから、立ち湯。


立って景色を見ながらの温泉です。


鳥のさえずりや風が葉っぱを揺らす音がBGMでした。






チェックインから夕食までの間は・・・


カードキーを渡された宿泊客だけが入れる、というラウンジで一休み。


P1000801.jpg
(フリードリンク&おつまみでご機嫌です♪)


頼んだジンジャーエールは、生姜の香りと辛味のあるものでした。


カナダ○ライのように甘いだけじゃないのって嬉しい♪


ラウンジの従業員の方は、部屋番号や名前を言わなくても


「○○さま」 と顔を覚えてくれる心遣い。


色々と話をして、翌日の観光にアドバイスを貰ったりしました。







そして、夕食はモダン懐石をチョイス。


(オーガニックフレンチ・和懐石もありました)


うす味で美味しかった~。


しかし、デジカメを忘れ撮影できず。残念!



部屋に戻ったら、メッセージと夜食のサービスがありました。


焼きおにぎりと沢庵でした。
(信州?味噌の焼きおにぎりです)


少食のチチとハハではとても食べきれず


心遣いだけ受け取って、就寝と相成りました。



静かに夜はふけていくんだな・・・と久しぶりに実感。





・・・まだ続きます(笑)


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame147.blog67.fc2.com/tb.php/221-01fd8029
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。